台風で布団が干せない?そんな時は、アイリスオーヤマのIC-FAC2PZ 布団クリーナーでダニ退治

sponsored link

台風24号、ついに関東圏上陸ですね。
結構な強風で気をつけたいものです。

台風の影響でお布団が干せないと思っている人いるのではないでしょうか。
ジメジメした日が続くと、ダニが増える環境になってしまいます。

お布団からダニをしっかりと除去したくなりますよね。

台風一過で、スッキリした青空。
洗濯機で洗って、しっかりと干せばOKなんて考えるかもしれません。

でも、台風一過のときって実は湿度が高くて布団を洗濯しても乾きにくいんです。

知っていましたか?

ダニ退治で思いつくのは、布団クリーナーですね。

今回は、布団クリーナーのアイリスオーヤマのIC-FAC2PZについて特徴をまとめていきます。

IC-FAC2PZの特徴1:約20μmの微細なハウスダストまで検知し、ハウスダストの量をランプの色でお知らせ

ダニの存在を視覚的に教えてくれるランプが付いています。
一番、ダニが多い場合は、赤ランプが点灯します。
徐々にダニやホコリが少なくなってくると、黄色の順に色が変わってきます。

もともと赤ランプだったところから緑ランプが点灯すると、ダニやホコリがなくなっていることが確認できるので掃除をやっている甲斐がありますね。

IC-FAC2PZの特徴2:カップが水洗いができ、お手入れが簡単

掃除機として気になるのは、お手入れの手軽さではないでしょうか?
メンテナンスが面倒だと、掃除自体が億劫になってくるのは私だけではないはず。

IC-FAC2PZのダストカップは水洗いでき、いつも清潔に保つことができます。

ダストカップのとりやすさも手間がかかりません。

sponsored link

IC-FAC2PZの特徴3:パワフルなのに業界最軽量

業界でも約1.6kgと軽い(最軽量クラス)ので、主婦でも手軽に布団のダニ掃除ができます。

ダニ掃除って気になったときもそうですが、定期的に掃除したいですから、
クリーナー自体が重いと、何度も掃除するのは嫌になってしまいますからね。

IC-FAC2PZの特徴4:地味に便利なコンパクトサイズの自立式

幅25×奥行14.4×高さ40.3cmとなっているので、ちょっとした棚に格納できることがポイントが高いですね。

でも、メリットをまとめてきましたが、デメリットもあります。
それは、「音が大きい」こと。

実際に使っているのですが、キュイーンという音がなるので、深夜に掃除をメインで行う人には向いていないかもしれません。
日中だったら、特に問題なく使える音の大きさです。

価格は、どこが一番お買い得か調べてみたら、Amazonでしたね。

>> アイリスオーヤマ 超吸引 布団クリーナー ダニ・ちりセンサー搭載 IC-FAC2PZ

sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA