冷蔵庫に隠れてた!シュークリームの消費期限はだいたいどのくらい?

sponsored link

シュークリーム、おいしいですよね。

私も大好きです。

コンビニのシュークリームもあなどれませんが、ケーキ屋さんなどで売られているものは、上質なクリームがしっかり入ってずっしりしていて。

箱に5つも6つも入っているものを頂いた日には、本当にテンションアップです。

でももしそのシュークリームが1つや2つ食べ忘れていて冷蔵庫に隠れていたとしたら、あなたはどうしますか?

頂いて2,3日たったものなら、食べるのをちょっと迷いませんか。

シュークリームとは、どのくらい日持ちがするものなのでしょうか。

冷蔵庫に隠れていたこのシュークリームは、食べてしまっても大丈夫なのか、そうでないのか、気になるところです。

シュークリームの消費期限は?

大好きなシュークリーム、それは、卵と牛乳をたっぷり使った生菓子です。生菓子の消費期限はだいたい2日ほどしかありません。ケーキ屋さんのシュークリームであればさらに短く、消費期限は当日!のシールが貼られていることも多いのではないでしょうか。冷蔵庫に入れておけば、2,3日くらいでは見た目には変化はないし、においがする、ということもないと思われます。しかし、シュークリームの消費期限は、基本は当日と思っておいた方がいいでしょう。もちろん、少し食べてみて、味に違和感があるようなら即刻アウトです。シューの下側がふやけてきたり、逆に固くなったりもして、味もおちてきますので、頂いたその日に食べきるのがベストであるのは言うまでもないことです。

sponsored link

消費期限と賞味期限の違いって何?

よく比較されるこの2つの期限の違いについて、どれくらいご存知でしょうか。まず消費期限において中心となる考え方は、「食の安全」です。

安全に食べることができます、と保証された期限をいいます。

言いかえると、「過ぎたものを食べると、体調が悪くなってしまう可能性がありますよ。」「もしそうなっても、当方に責任はありませんよ。」という期限のことです。

生菓子には、消費期限が必ず年月日まで記載されています。

一方、賞味期限において中心となる考え方は「おいしさ・味」です。「その食品をおいしく食べることができる期限」のことで、余裕をもった日数で記載されるのが通常だそうです。ですので、賞味期限を過ぎたからといって食べられないわけではなく、焦って廃棄する必要はありません。

私もシュークリームに限らず、冷蔵庫の奥から久しぶりに出てきた食品を見つけると、消費期限や賞味期限をチェックし、「食べられるかなあ、どうかなあ」と迷うことが多いです。

ただシュークリームは生もので、劣化の早い牛乳と卵を使ったお菓子だということを忘れてはいけません。

生クリームよりも卵を使ったカスタードクリームの方が、お腹をこわしやすいとも聞きます。人それぞれなので参考までに、私なら、消費期限を2,3日過ぎたくらいまでは多分食べると思います。でも4,5日過ぎていたらさすがに諦めるかなと思います。最後は自己責任ですので、心配ならば無理して食べないように気をつけてください。

sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA