千葉なのにドイツ村?行くなら絶対に外してはいけないスポットとは?

sponsored link

「せっかくの休日、どこか子どもも楽しめる良いおでかけスポットはないかなぁ」「今年はどこのイルミネーションを見に行こうかなぁ」なんて悩んでるそこのあなた!

今年は千葉にある「東京ドイツ村」のイルミネーションはいかがですか?

「千葉」なのに「東京」?「ドイツ」?となにやら不思議な名前ですが、実はどうぶつとのふれあい体験や、様々なアトラクション、手作り体験など、イルミネーション以外にもイベント盛りだくさんの楽しいテーマパークなのです!

「東京ドイツ村のイルミネーション開催情報」

2017年のイルミネーション「メ☆ル☆ヘ☆ン ~ときめきスマイル~」は11月1日から開催しています☆
開催期間 平成29年11月1日(水)~平成30年4月8日(日)
営業時間 9時30分~20時00分(最終入園19時30分)
点灯時間 日没後~20時00分(※時期によって異なります)
球数 300万球

実は、今年で12回目を迎える東京ドイツ村のイルミネーションは関東三大イルミネーションの一つに認定されています!
音楽にあわせて変化する「光と音のショー」、全長約70cmもの虹のように輝く「虹のトンネル」、「3Dイルミネーション」...他にも、広い土地を生かしたさまざまな装飾が施されているので、壮大なイルミネーションに魅了されること間違いなしです!
また、イルミネーション点灯間際は混雑が予想されるので、早めに来園して点灯まで他のイベントも楽しむことをおすすめします♪

sponsored link

「東京ドイツ村のクーポン情報はしっかり確認」

来園を考えているあなたに、ぜひチェックしていただきたいお得な情報をお伝えします。
通常、入園料として、車で来園する場合は1台につき2500円(最大乗車人数まで)、交通機関利用の場合は500円(4歳以上)がかかります。
ですが、「EPARKママこえ」サイトで入場券を購入すると、お得に入場することができるんです!
イルミネーション期間も使える「東京ドイツ村 特別ご入場券」。
交通機関で来園する場合、家族みんな(最大5人)で720円(税込み)で入場できるので、ぜひ「EPARKママこえ」のサイトをチェックしてみてくださいね!
ちなみに、チケットの発送には5~6営業日かかるみたいなので、ご注意ください。

「まとめ」

朝から夜まで、一日中楽しめる「東京ドイツ村」。
家族でも、彼女とデートでも、思い切り楽しめるイベントが盛りだくさんなので、
今年の冬の思い出づくりに、一度足を運んで見てはいかがでしょうか?

sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA