【見逃すと一大事!】嫉妬深い男との上手な別れ方

sponsored link

好きで付き合った彼氏がこんなにも嫉妬深い男だったとは思わなかった…

そんな経験ありませんか?

女性だけでなく男性の嫉妬はエスカレートしていくと恐ろしい事態を招くことにもなりかねません。

もしも今お付き合いしている彼氏がこのようなタイプの人でこれから先の付き合い方をどうしていこう…と悩んでいる方は別れ方にも工夫が必要かもしれません。

嫉妬深い男は要注意!こんな別れ方はまずい

自身の実体験や周りの友人たちのケースを見てみても嫉妬心の強い男の人には共通点があることに気づきました。

【自分に自信がない】

【女々しい】

【独占欲が強い】

【好きとか愛情表現が彼女よりも多い】

【マメに連絡してくる、すぐ返信してくる】

【露出の高いファッションを嫌がる】

彼からの強い嫉妬心を愛情の裏返しと受け止める人も中にはいるでしょう。

そうであれば二人の関係は上手くいくかもしれません。

しかし彼が嫉妬心を抱き始めその気持ちが大きくなり束縛が強くなると彼女も彼のことを好きでも多少の違和感を覚えるかもしれません。

彼氏の前で異性の話題はNG

これは鉄則です。嫉妬深い人は自分が一番だと思っているので彼女が他の異性の話をすることで自分が一番ではない気持ちになるのです。

話を聞きながら他の異性と彼女が親しげにしている様子を想像しています。

このように異性の話をした時に彼氏の態度が明らかに不機嫌になっていたりする場合は多少なりとも嫉妬しているでしょう。

 

報・連・相にうるさい

報・連・相とは、報告・連絡・相談のことです。

自身の実体験ですが友人と遊びに行くとき、まず女が男か?

どこで会うのか?と聞いてきたり遊んでいるときにも頻繁にメールがきたりすることがよくありました。

その連絡をかえさないと何故返信できなかったのか?と問いただされたり…

彼女の意思で決めたことを、どうして僕にも相談してくれなかったの?と言われたりすることもありました。

もう彼女の身の回りのことを把握しておかないと不安でいっぱいになってしまうのです。

このタイプの彼氏と付き合いを継続していくためには彼を安心させてあげる為にも面倒ではありますがその都度伝えて応じてあげる方がいいでしょう。

sponsored link

別れる時も面倒だからといって彼との連絡を無視したり、音信不通で会えない状態にしたりするのは絶対に止めた方がいいです。

尽くしすぎないこと

嫉妬深い人にあれこれやりすぎると二人の関係が良好な時はいいけれど別れるときは大変です。

あの頃の彼女が本来の姿だと思いこみ、人の気持ちが変わることもあるという現実を受け入れられない状態になることも。

すんなり別れられずズルズルと付き合いを継続…なんてことにもなりかねません。

元彼がストーカーにならないためのきれいな別れ方

彼を傷つけるような別れ方をしないことです。

例えばもしも他に好きな人ができてしまい彼と別れたくても絶対に他の異性のことには触れてはいけません。

彼の心は傷つくだけじゃなく更に嫉妬してしまいます。

冒頭で言いましたが基本的に嫉妬する人は自分自身に自信がないので否定されるような事を言われたり態度で示されたりすると嫉妬だけではなく憎悪だったり別の感情が芽生えてしまうことだってあります。

そうならない為にも別れ話はきちんとすることです。

間違っても一方的に別れを告げて音信不通なんてことをしたら彼はあなたへの気持ちを残したままで、あなたに会いたい。会って話したい気持ちが強くなりエスカレートしていくとストーカーになってしまうことだってあります。

なかなか別れるのが難しい場合は相手を傷つけない程度に多少の嘘も必要かもしれません。

資格を取るために勉強を頑張りたいから。

仕事のスキルアップの為に頑張りたい事があるから。など

彼とはいい時間を過ごすことができたけど、自分はこれから先別の道を歩みたい。とちゃんと伝えた方がいいです。

大抵の人は好きで一緒に居た相手の事をたとえ別れることになっても応援したいという気持ちは多少なりとも持っているものです。

別れる時は曖昧な態度はとらずに女性もはっきりと意思表示しましょう。

そうしてあげた方が彼も未練タラタラにならずに早い段階で気持ちを整理することができると思います。

付き合った期間が短期・長期は関係なく好きで一緒に居た相手なので悪い事だけじゃなく良い事もあったはず。

最後は相手に対して感謝の気持ちを持ってお互いの未来を応援し合えたらいいですよね。

sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA