ドコモのiPhone SEが激安価格!実質負担は15,552円(税込)で登場!在庫限りの商品です。

sponsored link

先日より紹介しているドコモ12月からのキャンペーン!
これも目玉の一つですね。

iPhone SEの月々サポートが増額されて
2年使うと実質負担金は15552円です。

アイフォン7が出た今となっては
iPhone SEは既に前前のモデル。
確かに急モデルではありますし、
もともと価格重視の機種だったのですが
それでもこの価格は破格といえるでしょう。

安すぎじゃでしょうか。

他のキャンペーンなどと上手く併用すれば
更に安くなりますよ。

ドコモがMONO MO-01Jを約650円で発売しようとしてますが、
こっちの方が、いいんじゃないかと思えるような価格ですね。
では、詳しく見て行きましょう!

sponsored link

iPhone SEの激安価格について
この値段はとにかく安いですね。
普通に購入して2年使えば
実質の負担額は15552円です。
24回分割で購入していれば648円になります。
そしてここからさらに12月から始まった割引があります。
割引内容は以下の通りです。
さらにFOMAからの機種変更の場合、
端末購入サポート9,720円(税込)割引で、一括5,832円(税込)!
になります。これかなり安いです。
他にも色々とサポートがあるので、凄い金額になりますね。
もし今FOMAを使っていたら
iPhone SEを使わない手はないでしょう!
iPhone SEの実質負担額は?
これは契約内容や使えるキャンペーンにより
差は出てきますが、
どんなに高くても
2年使うと実質負担金は15552円です。
また現在、ドコモではこれだけ色々なキャンペーンをやってます。

もし、下取りに出せる機種があったり、
家族と一緒に乗り換えたらさらにお安く使えてしまいますよ。
実質負担額の確認は
以下のドコモの公式HPよりできます。

申し込みで必要事項を入力していくと金額がでますので、
良ければお試し下さい。

iPhone SEの性能はどう?

そしてやっぱりスマホなんだから
気になるのは性能ですよね。
安かろう、悪かろうでは全く意味がないです。
しかしこのiPhone SEに関してはその心配もあまりありません。
iPhone SEの特徴はまずは小さい事です。
サイズは4インチとなります。
アイフォン6Sと比較したら、その小ささがよく分かります。

sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA