フィナンシェとマドレーヌの違いってなに?低カロリーなほうは?

sponsored link

午後3時はおやつの時間。

お気に入りのティーポットで紅茶を淹れ、
今の時期だとダージリンセカンドフラッシュなどがいいのではないでしょうか。
可愛いティーカップとソーサーのセットでゆっくり味わう。
まさに、至福のひとときですね。

そんなティータイムのお供にしたいのが、
フィナンシェやマドレーヌなどの焼き菓子ですよね。

ケーキやドーナツよりはカロリーが低そうなこの2つ。
わたしもよくおやつの時間につまんでいます。

ですがこのフィナンシェとマドレーヌ。
何がどう違うかよく分からなくないですか?形でしょうか?
味はそんなに大差がないように思います。

今回は【フィナンシェとマドレーヌの違いとカロリー】について調べてみました!

実は○○○の方がカロリーが高い!?

みなさんのティータイムの参考にしてくださいね。

食べるならどっち?フィナンシェとマドレーヌの違い教えます♪

焼き菓子、とくに個包装のものはついつい何個も手が出てしまうのですが、
パクパク食べているとスゴいカロリーになってしまいますよね。

どうせ食べるならどっちが低カロリーか知っておきたくありませんか?

フィナンシェとマドレーヌって、そもそもどんな意味の言葉?

フィナンシェとは、フランス語で【金融資本家】を意味する焼き菓子です。
英語のファイナンシャルに似ていますね。

もともと名前のついていなかった長方形型の焼き菓子を見て、
「金の延べ棒みたいだ!」と言われたところから来ているみたいようです。

一方マドレーヌは、その名付けには様々な由来があります。

一番有名なお話だと、パティシエが怒って帰ってしまったパーティーで
急きょお菓子を焼いたメイドが【マドレーヌ】という名前だったとか…。

ちなみに、貝殻の形をしているのにも諸説あって、
寺院への巡礼路の目印がホタテ貝だったから、
巡礼者の携帯用のお皿がホタテ貝だったから、等と言われています。

貝殻は、宗教的な意味合いが強いですから巡礼の話に出てくるのでしょう。
ほら、絵画によく貝殻とか出てきますよね。

さて、話は戻って、

フィナンシェとマドレーヌの違いは…

フィナンシェとマドレーヌ、この2つの違いは「形」と「材料」にあります。

フィナンシェは先ほどお伝えした通り、
長方形の「のべ棒」のような形をしています。
これは【フィナンシェ型】という型に入れて焼くことで作られています。

材料は、薄力粉、砂糖、卵白、アーモンドプードル、焦がしバター。

注目したいのが【アーモンドプードル】です。
これが入っていないとフィナンシェとは言わないようです!

なに?アーモンドプードルって?犬の名前?
なんて思わないでくださいね。

アーモンドプードルはアーモンドを砕いて粉状にしたもので、
フィナンシェにはこれをたっぷり使用します。

sponsored link

なので、フィナンシェはアーモンドの風味が強いお菓子になります。

マドレーヌは、ご存知貝殻の形をしていますよね。
これも【マドレーヌ型】という型に入れて作ります。

私もつい最近揃えたのですが可愛い型なのでマドレーヌ以外にも
チョコレート作りに流用しています。(シリコン製が便利ですよ♪)

マドレーヌの主な材料は、薄力粉、全卵、砂糖、ベーキングパウダー、バターです。
この他に、レモンの皮や汁を使ってレモンの風味に仕上げることもあります。

マドレーヌは全卵なので【しっとりした】口当たりのお菓子になります。

こうやって詳しく調べると、やっぱり別物のお菓子ですね。

ちなみに、マドレーヌはホタテ貝型ではなくカップケーキ型で、
販売されていることもありますが、やはり材料が同じだとマドレーヌになるんだそうです。

マドレーヌ。フィナンシェの市販品のカロリー比較

それでは、
女子が気になるフィナンシェとマドレーヌのカロリー比較をしてみます。
驚かないでくださいね。

まずはフィナンシェとマドレーヌの一般的なカロリー比較です。

私もよく利用するカロリーslismによると、フィナンシェは25gあたり94Kcal、
マドレーヌは25gあたり105Kcalでした。フィナンシェがやや低カロリーですね。

★スイートガーデンのレシピより
フィナンシェ170Kcal
マドレーヌ175Kcal
※一個あたり

★シャトレーゼのメニューから
フィナンシェ141Kcal
マドレーヌ113Kcal
※一個あたり

★ファミリーマート焼き菓子の栄養成分値
フィナンシェ193Kcal
マドレーヌ251Kcal
※一個あたり

★セブンイレブン質問コーナーより
フィナンシェ167Kcal
マドレーヌ115Kcal
※一個あたり

身近なお店やコンビニで比較してみましたが、大きな差はないようですね。
ファミリーマートに関しては、マドレーヌのほうが10g以上大きかったです。

一般的には、アーモンドが高カロリーなのでフィナンシェの方が高カロリーだと
思われがちですが、結局のところは【バター】の使用量で変わってくるのではないでしょうか。

というわけで、
カロリーが高いフィナンシェはバターの風味がしっかりとある味わいに
カロリーが低いフィナンシェは、あっさりめと考えればいいでしょう。

フィナンシェとマドレーヌ。どちらもおいしい焼き菓子ですが、
結論としましてはどちらも食べ過ぎ注意ということです。

30g程度でかるく100Kcalを越えてくるので、
スタイルを気にする女子には天敵かもしれませんね。

午後のティータイムはフィナンシェやマドレーヌは1~2個まででしょうか。
残念ですね。

ですが、食べたいものは食べたいですよね。
自分の体と理性と相談して、フィナンシェ、マドレーヌを楽しみましょうね。

sponsored link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA